超個人的映画評価ぶろぐ
世間の評価は関係なし!自分の感じたように語るぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャッキー・コーガン



タイトル ジャッキー・コーガン
ジャンル アクション
監督 アンドリュー・ドミニク
キャスト ブラッド・ピット スクート・マクネイリー
個人評価 70

大統領選の真っ只中にある2008年のルイジアナ州ニューオーリンズで、チンピラのフランキーは仲間のラッセルと賭場強盗を働く。強盗の計画は刑務所で知り合った中年男ジョニーによるもので、賭場の雇われ支配人マーキーの自作自演に見せかけるというものであった。その賭場は以前にも強盗に遭っていたが、それはマーキーが仕組んだもので、そのことをマーキーが周囲に吹聴していたことから、また同じような強盗事件が起きれば間違いなくマーキーによるものと見なされるというのである。強盗は無事に成功し、被害に遭った組織は番頭格であるディロンに強盗犯を捜させようとするが、病気療養中のディロンに代わり、殺し屋のジャッキー・コーガンが仕事を引き受けることになる。
大金を手に入れたラッセルはその金で麻薬ビジネスを始めるが、その相棒がディロンの部下ケニーであったことから、強盗犯と首謀者の正体はすぐにジャッキーの知るところとなる。顔が知られているジャッキーはジョニーらの殺害をニューヨークに住む殺し屋ミッキーに任せようと考えて呼び寄せるが、ミッキーは飲んだくれの役立たずになっていた。仕方なくジャッキーは売春婦を使ってミッキーを暴行容疑で逮捕させることでお払い箱にする。

マーキーは今回の強盗事件と無関係だったが、組織の体面を保つためとして、ジャッキーはケニーに手伝わせてマーキーを殺害する。ラッセルが警察に逮捕されると、次にジャッキーはフランキーを脅迫してジョニーの居所を突き止めて殺害、協力したフランキーも殺害する。こうして強盗事件に片を付けたジャッキーに、組織は1人殺害で1万ドル、3人で計3万ドルしか払おうとしない。ジャッキーの抗議に連絡係のドライバーはディロンに支払っている金額だと答えるが、ジャッキーは「ディロンは死んだ」と告げる。テレビで大統領選の演説が流される中、ジャッキーは「アメリカは国家じゃない。ビジネスだ」とドライバーに詰め寄る。



ブラッドピット主演ということで期待してたのですがちょっとガッカリ🙍
ストーリーも微妙だったし締めも微妙( ノД`)…
ブラピはかっこよかったがそれだけでしたw
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しんみなさん

Author:しんみなさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

きっと見つかるAmazon

買いたいときが買い時♪

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
2474位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
223位
アクセスランキングを見る>>

映画好き訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。