超個人的映画評価ぶろぐ
世間の評価は関係なし!自分の感じたように語るぶろぐ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まほろ駅前多田便利軒



タイトル まほろ駅前多田便利軒
ジャンル ドラマ
監督 大森立嗣
キャスト 瑛太 松田龍平
個人評価 70

「風が強く吹いている」の三浦しをんによる直木賞受賞作を、「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」の大森立嗣監督が映画化。主演は瑛太と松田龍平。東京・町田市をモデルとした架空の地方都市“まほろ市”を舞台に、便利屋を営む多田と同級生の行天が、一筋縄ではいかない顧客たちからの無理難題を痛快に解決する日々を描く。2人は、ある事件にかかわることで自らの抱える忘れられない過去と向き合うことになる。
正直ドタバタになるわけでもなくただただまったりと話は進んでいく。
そして残念ながら何を伝えたいのかも自分には理解できなかった。
なんとなく漂うレトロ感は好きだったけどそれだけでした。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

しんみなさん

Author:しんみなさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

きっと見つかるAmazon

買いたいときが買い時♪

月別アーカイブ

最新コメント

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
映画
2474位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
223位
アクセスランキングを見る>>

映画好き訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。